FC2ブログ

オーディオ専門店エレックスブログ

11<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>01

プロフィール

オーディオエレックス

Author:オーディオエレックス
オーディオ専門店エレックスブログへようこそ。

カレンダー

11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

FC2拍手ランキング

非常ボタン

シャコンヌ様 訪問レポート2

ではシャコンヌ様の写真の続きを、

sh6.jpg

TAD1601ですが、これは音出してません、
ドロンコーンに使われてます。
その裏側は、下記2枚

sh16.jpg

sh17.jpg

アンプもここに収めてあります。

sh15.jpg

ホーンの裏側です、壁の外に飛び出してます。


さて2階に上がってみてみますと、

sh11.jpg

sh12.jpg

sh13.jpg

sh14.jpg

こんな景色に変わります。
ピアノも大きいです。
学校の視聴覚室よりすごいです。

sh18.jpg

何気なくおいてあるCDプレーヤーもデノンS1です。


シャコンヌのオーナー様の考えは、
オーディオは、単独楽器の演奏なら、周波数特性より音色でごまかせるが、
オーケストラとなると、フラット特性こそ最重要課題でるので
全てのチューニングはフラット特性を目指して行われてます。

いつかお客様と一緒に試聴に又お邪魔しに行きたいです。

当店も試聴イベントを組んで見たいです。

スポンサーサイト



シャコンヌ様 訪問レポート

先日御紹介させて頂きました、
音楽サロン・シャコンヌ様より、お電話頂いたので、

それでは、是非試聴させてくださいませ!

という事で、お邪魔させていただきました。

行く前に少し不安ありましたが・・・・
いやな予感的中です。

これ見て、聴かせていただいて・・・・・
ガックリです、私の装置はおもちゃでした、としか言いようございません。

音量+音像スケールまで1/1でのオーケストラが出る音色は、
ズバリ良い音か悪い音かの議論は無用でした。


さて前回と違い撮りたての写真にて、シャコンヌ様の装置の全貌を御紹介いたします。

sh1.jpg

sh2.jpg

ホーンの中にツイーターがありますが、ここが身長位です。
朝顔ホーンは多分1.2m以上の径です、自作です。
低音ホーンも自作です。

sh3.jpg

ハートレイ60cm、希少品です。

sh4.jpg

sh5.jpg

TAD2001ドライバー+自作ホーン

sh8.jpg

ここですら一番天井の低い部分です

sh9.jpg
sh10.jpg

過去に自作されたらしい、ドライバーユニット

sh7.jpg

ステージ側から見た、リスニングフロアー

写真多いので一度ここでストップして見ます。

 | ホーム | 

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

フリーエリア





人気ブログランキングへ