FC2ブログ

オーディオ専門店エレックスブログ

10<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>12

プロフィール

オーディオエレックス

Author:オーディオエレックス
オーディオ専門店エレックスブログへようこそ。

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2拍手ランキング

非常ボタン

デモ機のチャンネルディバイダー

当店にチャンネルディバイダーが入荷しましたので、
早速未体験となります、
<<<<デジタルチャンデバ>>>>
なる物をテストしてみました。

chandeba1.jpg


3ウエイ仕様なのですが、当店は4ウエイなので
2台使用してモノにしますと最大6ウエイまで可能となる
すごい機能です。

今まで音はともかくとして、
複雑な機能が付きすぎていて、操作が難しそうなので、敬遠しておりましたので
入荷しても、自前で使用しませんでした。

しかし、よくよく考えてみますと、
CDはもちろんデジタルで、
私にとってはですが、アンプもデジタルアンプ以外は論外と考えてましたので、
アナログのチャンネルディバイダーは、ある意味では、おかしな事ではあります。

オールホーンシステム+オールデジタルは、私の理想であるのですから
やらない理由は、まったく無しですから、、、、

一旦基本動作覚えれば、ハードルも低いです。

chandeba2.jpg

どうみてもクロスオーバーネットワークの操作と全く違うツマミ配列です。

クロスオーバーは周波数のポイントがかなり小刻みに可変でき、
デジタルで音量可変なので、左右の音量に各チャンネルの誤差は皆無となります。

又このチャンデバはトランス電源ではなく、
スイッチング電源採用品です。
かなり期待持てそうです。

これだけでも素晴らしいのですが、
減衰特性も可変できて、
位相のコントロールや
グライコ機能も搭載です、

この複雑怪奇な機能を持っていますと、アナログでは、
とてつもなく回路のループが長くなりますが、
デジタル信号なので音劣化はほぼ、皆無ですみます。

さて接続完了+標準のクロス値のみセットして音だししました。

いやーすごいです。
音量レベルいじる前から絶倫の音色です。

スピーカーユニットさえしっかりしていれば、
デジタルパワーアンプ同様で、全くと言ってよいほど、
機材の音色が、取りつかず、スッピンの音となります。

音の活性度もとても良いです。

まだ位相特性の可変は全く行ってませんが、
現時点で不要かと思わせる感じで、
まさしくオールホーンの音色が一気に倍増した感じです。

今後の課題で内部のチューンアップと
位相合わせを、セッティングしてみましたらお知らせいたします。
スポンサーサイト



COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://audioelex.blog.fc2.com/tb.php/265-2bb4d3d2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

フリーエリア





人気ブログランキングへ